飛び込み営業の極意を伝授

アクセスカウンタ

zoom RSS 頭も身体もフル回転

<<   作成日時 : 2009/08/24 08:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私が自動車のセールスマンをやっている頃
同僚たちがよく口にしていました。

『外を回るのは苦にならんけど、どうもデスクワークは
苦手やなあ。』

失礼ながら、彼らの中に優秀といえるセールスマンは
いませんでした。

私はデスクワークも好きです。
担当エリアに対してのアプローチ作戦を考えたり、
販売ツールに工夫をしたり、継続訪問先へのハガキを
書いたり、また活動データの分析をしたり、と
これらひとつひとつに取り掛かると、ワクワクしてきます。

活動データといえば、必ず思い出すことがあります。
私が入社早々から【新規飛び込み販売】で実績を
挙げている頃、本社企画部から電話がありました。

『君の注文書は全部、販売動機欄のチェックが間違っているよ。』
『「単純飛び込み」にチェックが入っているけど、
“店頭への飛び込まれ”と勘違いしてへんか?』

つまり、私の注文書全部が全部【飛び込み販売】なのが
信じられないということなんです。

またある時、販売会議でマネージャーだったか、所長だったかは
覚えていませんが、販売動機別実績データを見ながら
『飛び込みはあかんなあ、ムダやから顧客管理をしっかりやって
代替や紹介に重点をおこう。』

まあ前段はともかく、後の話はデータの活用方法を
全く分かっていないのが問題ですね。

「活動データ」についてはこれ以上話しは進めませんが
数字は正直です。厳然たるものです。
取扱を間違えると前述の会議のようになりますが・・・。

【飛び込み営業】はまさしく“外で”飛び込むのが仕事ですから
一種“肉体労働”ですが、大事なことは頭も身体と同じくらいに
“労働”させてください。

話しは飛びますが、私は釣りも好きです。
しかし船釣りはしません。何故かといいますと
“あまり頭を使わないからです。”

磯釣りにしろ、防波堤釣りにしろ、その日のつり方に
頭をめぐらせます。
(エサはなにがいいか、針の種類は、竿は、投入場所は)
これらが的中した時の醍醐味はたまりません!

【飛び込み営業】は釣りと一緒です。
釣り人は言います。
『釣りは行く前の日が最高に楽しい。』

皆さん、デスクワークにも力を注いでください。
数字ともにらめっこしてください。
そして明日へ続くワクワク感を作り出してください。

明日もまた醍醐味を味わいましょう!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頭も身体もフル回転 飛び込み営業の極意を伝授/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる